ポッドキャストとVtuberの話し

作業所をやめて、配達員になるかもしれません

やっぱりリアルは駄目なのかなと思う時

皆さんこんばんは。デジタルイラストと動画を勉強中のこっぱんです。

今日はタイトルの通り、やっぱりリアルは駄目なのかなと思う時をブログに書いてみたいと思います。

 

実は国連関係の寄付をした事あるのですが、封筒の送付はいらないと連絡したのに、封筒が送られてきました。正直がっかりした自分でありますが、やっぱりお話しを書く、作品とは違うリアルの世界はこんなものなのかと思うのでありました。

 

アニメとは違う現実世界はクソだという意見は前から聞いてはいるのですが、言論の世界でも通用しないとなると、正直な話し、筆を折るしかないかと考えてはいる所であります。

 

言論の世界が世の中に変革を与えないのならば、自分もやるきっかけを失ってしまうと思うのでありました。

 

今日はこの辺で失礼したいと思います。