アイ活漫画と海外エンタメを勉強するブログ

海外エンタメ出来たら嬉しいです

運がいいのか、カクヨムからpixiv小説に移って読者が増えたようです (戦争小説をまじめに考え始めた頃)

皆さんこんばんは。デジタルイラストと動画を勉強中のこっぱんです。

今日はタイトルの通り、運がいいのか、カクヨムからpixiv小説に移って読者が増えたようです(戦争小説をまじめに考え始めた頃)のブログを書いてみたいと思います。

 

戦争小説はラノベを書き始めてからなので、13年目ぐらいですが、あれから上手くなっているようには思えません。第一に情報のインプットがまともに出来ておらず、頓服薬を飲むようになって、ようやく本が読めるかなという気持ちになるのでした。

 

テレビとかは見ているのですが、やはり本を読みたいものです。それが病気になってから10年ぐらい喪失している訳ですが、それで小説が上手くなれれば、言う事はないかもしれません。

 

カクヨムは書いてもPVがすぐには増えず、あとになってからPVが少し上がる程度で書くモチベーションが下がるのですが、pixiv小説に移ってからはすぐに見て下さる方がついているので、モチベーションがそこまで下がることはありません。

 

読者がついてきてくださっているかどうかで、書くモチベーションが左右されるのでしたが、カクヨムに移ったのは失敗だったかもしれません。その前は小説家になろうでしたが、そこではなじむ事が出来ませんでした。

 

一番しっくり来るのがpixiv小説で、何とか現在続ける事が出来ています。

 

これからもpixiv小説で続けようと思いますが、今日はこの辺で失礼したいと思います。

それでは